日興電設株式会社

日興電設株式会社

先輩社員から

日興電設株式会社 HOME > 採用情報 > 先輩社員から > 工事部 部長 久岡真二

自分が携わった建物が何年経っても残っていることにやりがいを感じます

工事部 部長 久岡真二

工事部 部長

久岡 真二

1995年入社

国土交通省 令和2年度「優秀施工者国土交通大臣顕彰」(建設マスター)に選出されました。

たまたま、アルバイトとして呼ばれることがあり、そこから誘っていただき入社しました。

現在は現場代理人という立場で、主に建物の電気設備工事の施工管理をしています。 また、ときどき工事部内の社員の仕事ぶりを見たりもします。

電気という目に見えないものを扱うので、さまざまなトラブルも起こります。 いろいろなことを勉強、経験していかないと、対応は難しいですね。

この仕事のやりがいを感じるところは、 自分が携わった建物に電気が点いたとき、何の問題もなく完成引渡を終えたとき。本当によかったと思えます。 また、何年経ってもその建物が残っていることですね。

日興電設株式会社は、社長をはじめ、比較的若い社員が多いので、 これから入社される若い皆さんには入りやすい、仕事しやすい職場ではないでしょうか。

仕事なので嫌なこと、大変なことはもちろんありますが、 やる気さえあれば、やりがいのある仕事です。