日興電設株式会社

日興電設株式会社

SDGs達成への取り組み

日興電設株式会社 HOME > 取り組み・活動 > SDGs達成への取り組み

SDGs達成への取り組み

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、 2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、 2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。 17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

~ 外務省ホームページ「SDGsとは?」より引用 ~

SDGs達成に向けた経営方針等

日興電設株式会社は電気設備の施工業者として、省エネルギー、二酸化炭素と廃棄物排出量の削減及び資源の有効活用などに積極的に取り組んでおり、 SDGsの達成と目標を同じくしています。

社員一人ひとりがそのことを自覚し、それぞれの役割を果たしていくことにより、SDGsの達成に貢献していきます。

SDGs達成に向けた重点的な取り組み

  • 環境経営を断続的に改善する ...... ガソリン使用量の削減・CO2排出量の削減 など
  • 地域貢献及び社会貢献活動への取り組み ...... 社員に防災士を増やす など
  • カーボンニュートラルへの取り組み ...... 2030年までに会社全体の使用電気を再生可能エネルギーに移行する など

取り組みに対し評価をいただきました

こうちSDGs推進企業登録